FC2ブログ

目次

設立主旨
事業内容
活動目標
活動場所
活動風景①(自主開催イベント)
活動風景②(他団体イベント参加)

<和装品の寄付を募っています>
①(通年)「外国人のためのきものパーティ」に使用する着物(振袖・訪問着・子供用晴着)
②(11月)当団体主催バザー(毎年11月23日・勤労感謝の日開催)向けの着物・帯・ゆかた・和小物
注1:送り先は11月初旬にご案内いたします
注2:ウール、喪服、虫食い着物は辞退しております
詳細はこちら


↓↓最新記事はこの下からご覧ください↓↓

第6回多文化交流着物フリマ&バザー開催のお知らせ Kimono Flea Market for Multi-cultural Exchanging 2018!

今年度も当団体主催の「多文化交流着物フリマ&バザー」を開催いたします。
皆様のご来場をお待ちしております。

●日時●
11月23日(金・勤労感謝の日)10時半~15時半

●場所●
深江会館3F・60畳大広間
住所:神戸市東灘区深江本町3-5-7(阪神深江駅前東南側)
TEL:078-411-0475
深江会館地図
深江会館地図


●収益●
主催者「和だんすごっこ」は地域在住外国人向けに着付けボランティア活動を行っているグループです。収益は活動資金に充てさせていただきます。

●フリマ出店者様募集●
「和装品・和小物」のリサイクル品、手作り品の出店者様を募集致します
(出店料:1区画2畳につき2500円)

●バザー向けのご寄付募集●
一般向けの和装品/外国人向けのゆかた・和小物のご寄付を募集致します。
詳細はこちらをご覧ください。
お問い合わせは当団体事務局まで下記アドレスまでご連絡ください。
wadancewadance@gmail

●ビラリンク
●前回の会場風景●

IMG_7238_201806061553402bc.jpg
IMG_20171123_103817_20180606155340bf2.jpg
IMG_20171123_104542_201806061553418b5.jpg
当日は外国人を含めたきものファンが集う楽しい一日になるでしょう!

Kimono Flea Market for Multi-cultural Exchanging!
【Date】Nov.23, 2018 (Fri. Holiday) 【Time】10:30-15:30 
【Place】 Fukae kaikan 3F(Hall of 60tatami mats)
3-5-7, Fukaehonmachi, Higashinada-ku, Kobe city/
【Content】Kimono Flea Market/ Wadance-gokko’s Bazaar/Workshop
【Admission Fee】 Free【Target】All of kimono lovers living in Japan【Reference】Multi-cultural dressing volunteer group ‘Wadancegokko’
wadancewadance@gmail.com
Visit here to get the PDF flyer
visit here and find out the previous photos

*フライヤー/flyer
フリマ2018ビラ

フランス・インドネシア・ベトナム・中国の方々のきものパーティ

10月14日、4組のきものパーティを行いました。

★フランス人交換留学生3人のきものパーティ★
フランスでは違う大学出身ですが、大学寮で仲良くなりました。
専攻は?と聞くと「うーん、ニホンゴ!」とちょっと恥ずかしそうに答えてくれました。
IMG_3943.jpg
IMG_4016.jpg
IMG_4098.jpg
IMG_4106.jpg
IMG_4161.jpg
IMG_4170.jpg

IMG_3883_2018101722520855f.jpg
IMG_3894.jpg
IMG_3903.jpg
IMG_3915.jpg
IMG_3925.jpg
IMG_4021_20181017225216a2a.jpg
IMG_4041.jpg
IMG_4043_201810172252193c7.jpg
IMG_4116_201810172252201fe.jpg
IMG_4122_20181017225221018.jpg

★インドネシア人エンジニアのきものパーティ★
合気道の型を習ったことがあるそうです。
鋭い眼光も相まって、かわいい日本男子よりもずーっと「侍」でした。
IMG_3625_201810172301365c1.jpg
IMG_3629_20181017230137875.jpg
IMG_3644.jpg
IMG_3668.jpg
IMG_3683.jpg
IMG_3689.jpg
IMG_3704.jpg
IMG_3708_2018101723014792b.jpg


★ベトナム人留学生のきものパーティ★
観光科で学ぶ留学生たちです。将来の目標は日本人相手のツアーガイド。
おそろいのワンピースを着て街に繰り出すのが好きな3人なので
アイドルのようなパフォーマンスを見せてくれました。
IMG_3978.jpg
IMG_3980_20181017230817a14.jpg
IMG_4064.jpg
IMG_4072.jpg
IMG_4157.jpg
IMG_4152.jpg
IMG_4151.jpg
IMG_4150.jpg

★インドネシア人・中国人同僚のきものパーティ★
丹波市のドライフラワー工場で働く中国人実習生たちとお姉さんのようなインドネシア人Nさんです。
車で来られたものの4人とも車酔いしてしまったそうで
「他の実習生たちを連れてくるときは電車で来なくちゃ」とNさんは次の段取りを考えていました。
IMG_3715.jpg
IMG_3720.jpg
IMG_3794_2018101723321248f.jpg
IMG_3732.jpg
IMG_3744.jpg
IMG_3760_20181017233335a53.jpg
IMG_3787_201810172333363a1.jpg

IMG_3799.jpg
IMG_3821.jpg
IMG_3824.jpg
IMG_3832.jpg
IMG_3837.jpg
IMG_3860.jpg

インドネシア・ベトナム・モンゴルの人々のきものパーティ

9月24日、3組のきものパーティを行いました。

★インドネシア人留学生Wさんと旦那さん、2人の妹さんのきものパーティ★
4回目のリピーターのWさんはいつも元気で自撮りズキな女の子、という印象の女性でしたが
2人の妹たちといっしょにいると長女の貫禄を見せていました。
次の日に卒業式を迎えるWさんには
いっしょに妹といっしょにきものを着られて忘れられない思い出になったそうです。
IMG_3258_20181017214227ac1.jpg
IMG_3259.jpg
IMG_3265_20181017214230a77.jpg
IMG_3282_20181017214233022.jpg
IMG_3394.jpg
IMG_3384.jpg
IMG_3356.jpg
IMG_3320_20181017215259068.jpg
IMG_3308.jpg
IMG_3302.jpg
IMG_3293_20181017215255b56.jpg

★インドネシア人留学生Wiさんとご両親・お姉さんとのきものパーティ★
Wiさんの予定日はなんと次の日!
はちきれそうなおなかを抱えて、初孫とご対面するために来日しているご両親とお姉さんのお世話をしていました。
IMG_3335.jpg
IMG_3211.jpg
IMG_3235.jpg
IMG_3242.jpg
IMG_3303.jpg
IMG_3345.jpg
IMG_3340.jpg
IMG_3376.jpg


★モンゴル人日本語学校生のきものパーティ★
違う日本語学校に通うお二人ですが、バイトで知り合って大の仲良し。
ウランバートル出身のお二人、将来の夢はツアーガイドかな?
IMG_3463.jpg
IMG_3469.jpg
IMG_3489.jpg
IMG_3581.jpg
IMG_3583.jpg
IMG_3433.jpg
IMG_3445.jpg
IMG_3510_20181017221858ec8.jpg
IMG_3551.jpg

ベトナム・中国からの方々のゆかた&きものパーティ

8月19日、2組の「きもの&ゆかたパーティ」を行いました。

★ベトナムの留学生グループと社会人ファミリーのグループ★
留学生たちはもうすぐ帰国するということで、きものとゆかたの両方を着て楽しんでおられました。
IMG_2821.jpg
IMG_2731.jpg
IMG_2752.jpg
IMG_2746.jpg
IMG_2760.jpg
IMG_2763.jpg
IMG_2769_20180917150600f6c.jpg
IMG_2782_20180917150602e85.jpg
IMG_2881_20180917150553311.jpg
IMG_2866.jpg
IMG_2859.jpg
IMG_2869_20180917151026a8c.jpg
IMG_2885_20180917151030781.jpg
IMG_2893_20180917151030f79.jpg
IMG_2894.jpg
IMG_2898.jpg
IMG_2906.jpg
IMG_2910.jpg

★中国からの実習生グループ★
この日3時まで近所の漬物会社で「金柑」をむく作業を終えられてからこの会場にかけつけました。
なかなか休みもとれない彼女たちですが、日曜日の午後を楽しまれました。
IMG_3020.jpg
IMG_3004.jpg
IMG_3002.jpg
IMG_2997.jpg
IMG_2984.jpg
IMG_2982_201809171526335fd.jpg
IMG_2954.jpg
IMG_2943.jpg
IMG_3024.jpg
IMG_3034_2018091715304690d.jpg
IMG_3042_20180917153047144.jpg
IMG_3047.jpg
IMG_3050.jpg
IMG_3100.jpg
IMG_3101.jpg
IMG_3130.jpg
IMG_3131.jpg
IMG_3139.jpg
IMG_3146.jpg

東灘日本語教室 花火見物+ゆかた着付け2018

7月21日(土曜日)、東灘日本語教室の花火見物に合わせて浴衣着付けを行いました。
conv0008_20180812100231383.jpg
conv0007_201808121002282bb.jpg



この行事は「芦屋サマーカーニバル」の日に、東灘日本語教室の日本人ボランティア・外国人受講生が一緒に芦屋川河川敷に向い花火大会を見物するとともに、「和だんすごっこ」スタッフが希望者にゆかたを着付けする、というものです。
conv0010_201808121004553fe.jpg



ゆかた着付けの参加者に、夕方にいつもの活動場所「深江会館」に集まってもらい、ゆかたの着付けをおこないました。
IMG_3199[2]
IMG_3210[2]





芦屋川での花火見物には30人の参加者が集まりました。
conv0012_2018081210045680e.jpg


学習者と家族・友人が約20人、日本語支援者・着付けスタッフが約10人です。
このうち、浴衣を着た外国人は8人(中国3人・ベトナム2人・インドネシア1人・イギリス1人・韓国1人)でした。
今回は不運続きで参加者が少なかったのですが、ゆかたを着た人たちはめずらしい機会だと言って写真を撮って喜んでいました。
conv0009_201808121002327e5.jpg
conv0014_20180812100233a9e.jpg

「自分でゆかたを着てみよう」(KICCとの共催ゆかた講習会)2018

7月6日、神戸国際コミュニティセンター様(KICC)との共催でゆかた講習会を行いました。
IMG_0782.jpg


このイベントは
神戸市在住外国人女性を対象にした「ゆかた一式レンタル付きの初心者向けのゆかたのお稽古会」です。
IMG_0771.jpg
IMG_0772.jpg

気軽に浴衣の着方を練習できるとあって、
「このチャンスに習ってみよう!」という方々が応募してくださいました。
大荒れの天候のなか、16人(中国・台湾・インド・ベトナム・ミャンマー)が参加されました。
IMG_0780_201807161545562c9.jpg


お稽古は簡単な日本語で2回行われました。
英語サポーターの通訳のお手伝いもあり、2回目には全員がゆかたを着られたようです。
IMG_0804.jpg



天気が悪くて最後に外には出られなかったのですが
その代わり会場の壁ぎわに用意された生け花・掛け軸・和傘などを背景にして写真撮影を楽しみました。
IMG_0831.jpg
IMG_0822.jpg
IMG_0799.jpg
IMG_0795_20180716155223ca7.jpg
IMG_0790_201807161552225f9.jpg

たなばたの笹のところで短冊に願い事を書く人も。
IMG_0827.jpg
IMG_0826.jpg



また、今回はローカルTV,新聞社の取材も入って参加者はいつもとちがう経験を楽しんでおられました。
IMG_0817.jpg
IMG_0800_20180716155226173.jpg


この会で、ゆかたを自分で着たことで、前よりもゆかたが身近に感じられたでしょう。
参加者の皆さんには、またご自分で着てくださったら!と願っております。



KICC様との共催ということで
今回も多くの参加者をお迎えすることができました。
このイベントのために多数の方々のご協力をいただき、支えてくださった方々には本当に感謝しております。

ゆかた講習会2018

6月24日、外国人女性向けの「ゆかた講習会」を行いました。
IMG_25971.jpg
IMG_2594_20180715171234f19.jpg


お稽古は簡単な日本語で進められました。
IMG_2584.jpg
IMG_2589.jpg


参加者がわかりやすいように、独特の着付け用語も省き、コミュニケーションの中心は身振り手振りです。
参加者全員が2回のお稽古でゆかたを着ることができました!
IMG_2606_20180715172312505.jpg

IMG_2591_20180715172306a81.jpg


また、あとでご自分でゆかたを着る時に、「ハードルが高い」と思われないよう
高額に見えるもの、見慣れない着付け道具は使わないことにしました。
その甲斐あって、参加者は「次は自分で着られますよ!」と言ってくださいました。
IMG_2602.jpg
IMG_2604.jpg


参加者は近所の工場で働いている中国人実習生やパキスタン人・インドネシア人留学生の8人。
IMG_2622_20180715173034628.jpg
IMG_2623_20180715172531969.jpg

自分で着たゆかたは格別のようで、あとの撮影会もとても盛り上がりました!
IMG_2616.jpg
IMG_2638.jpg
IMG_2694.jpg
IMG_2646_20180715173306cb8.jpg
IMG_2650.jpg
IMG_2655_20180715173310c93.jpg
IMG_2667_201807151733112d9.jpg
IMG_2681_201807151733127e9.jpg
皆さん、きれいに着られましたね!

インドネシア・ポーランドからの方々のきものパーティ

6月3日、「きものパーティ」を行いました。
IMG_2327_20180708155937c3d.jpg

この日は当団体の総会を行う日でしたが
前々からお待たせしている人たちに「きものパーティ」ができるよ、と呼びかけたら
2組のリピーターがすぐに駆けつけてくれました。
IMG_2375.jpg


最初はインドネシア人留学生Wさんのゼミ仲間です。
IMG_2484.jpg

幹事のWさんはきものパーティは3回目です。
IMG_2335_201807081605336ab.jpg

過去2回の経験で「ぜひともゼミ仲間にもこの楽しさを分けてあげたい」といって
粘り強く、きものパーティ3度目を交渉されていました。

IMG_2277.jpg
IMG_2289.jpg
IMG_2307.jpg
IMG_2322_201807081605329ba.jpg
IMG_2346_201807081605365ad.jpg
IMG_2374.jpg


その甲斐あって、お友達も大喜び。
パーティは大盛り上がりしていました!
IMG_2502.jpg
IMG_2507.jpg
IMG_2509.jpg


次はポーランド人留学生NさんとWさんです。
IMG_2222.jpg

リピーターNさんは東京行きの前にお友達Wさんをきものパーティに連れてあげたいとずっと言い続けておられました。
IMG_2229.jpg


初めてWさんとお会いしたらやはり、きものがよく似合う女性でした。
IMG_2242.jpg
IMG_2444.jpg
IMG_2449.jpg
IMG_2492_20180708163025ca9.jpg
Wさんは流ちょうな日本語で
「私も女ですから、こんな美しい経験はほんとうにうれしいです」と言ってくださいました。


Nさんも約束を果たせてよかったわ!と喜んでおられました。
IMG_2471.jpg
IMG_2486_20180708163023e3b.jpg
IMG_2259.jpg

ベトナム、パラグアイ、ボリビア、インド、ミャンマーからの人々のきものパーティ

5月27日、きものパーティを行いました。

最初の方々はベトナムからの日本語学校生のカップルです。
IMG_2201.jpg
IMG_2204.jpg
IMG_2213.jpg

お二人はちがう日本語学校に通っています。
「ベトナムからの知り合いなの?どこで知り合ったの?」と聞いてみると
IMG_2147.jpg
IMG_2150.jpg

出会いは「日本で始めたバイト先の居酒屋」だそうです。
IMG_2158.jpg
IMG_2184.jpg

楽しそうに喧嘩しながら写真におさまる二人。
こんな出会いがあって日本に来てよかったですね!
IMG_2180.jpg



次はパラグアイ・ボリビア・ベトナムからの女性たちの仕事仲間のグループです。
お母さん+子供x5組の予定でしたが
ボリビア人Kさんの旦那さんPさんが「ボクもきもの着てみた~い」と言われたとかで
ここだけは3人家族のご参加です。
IMG_1791.jpg

ベトナム人家族2組の子供たちは中学生です。
お友達にはまだ振袖を着た子はいないそうで、ちょっとはずかしそうでした。
IMG_1893_2018063015342158f.jpg

日系パラグアイ人のCさんKさんとボリビア人Kさんと子供たちです。
CさんとKさんは姉妹なので、子供たちはいとこ同士。毎日のようにいっしょに遊んでいます。
IMG_1904.jpg

小さい子供たちは大広間でおもちゃを見つけて走り回って遊んでいました。
IMG_1789.jpg
IMG_1820_20180630154428513.jpg
IMG_1821.jpg
IMG_1874.jpg



IMG_1809_20180630154833927.jpg
IMG_1887.jpg
IMG_1921_201806301548364d7.jpg
IMG_1940_20180630154838474.jpg
IMG_1946.jpg
IMG_1952_20180630154841ca9.jpg
IMG_1960.jpg
IMG_1974.jpg


次はインド人留学生Dさんのご家族です。
IMG_2083.jpg
IMG_2089.jpg

Dさんは6年間の予定で留学中ですが、
この日はご家族が遊びに来られていてしかもご両親は結婚記念日を迎えるということで「きものパーティ」を申し込んでくれました。
IMG_2109_20180630224317833.jpg
IMG_2103_20180630224316de1.jpg

Dさんは親思いだけではなく10才下の妹もとてもかわいがっています。
IMG_2064.jpg
IMG_2066.jpg
IMG_2070.jpg

IMG_2136.jpg
IMG_2139.jpg
IMG_2143.jpg
IMG_2144.jpg
写真を撮らせていただいている間中、Dさんの妹おもいなのが伝わってきました!


最後の方はミャンマーからの留学生Eさんです。
IMG_1977.jpg

この方はミャンマーの企業ですでにITエンジニアとして働いておられましたが
現在は神戸にあるIT系大学院に派遣されているそうです。
IMG_1984.jpg
IMG_2004.jpg
IMG_2011.jpg

この大学院の留学生のあいだで
「きものパーティにもう行った?」という会話が交わされている中
Eさんは「まだなら一人でも行きなさい!」と友だちに言われてこの日を申し込まれました。
IMG_2021.jpg
IMG_2031.jpg
IMG_2042.jpg
IMG_2053.jpg
Eさんは「きものを着るなんて、すばらしい経験だわ!」と言ってくださって
最初から最後までにこやかに楽しんでくださいました。

セネガル・モロッコ・ルワンダ・インドネシア・ベトナムからの方々のきものパーティ

5月13日、きものパーティを行いました。

最初はモロッコ&セネガルからのIT系大学院生のカップルと同郷の友達グループです。
IMG_1496.jpg
IMG_1510.jpg


男性は全員セネガル人、とにかく全員背が高い!
IMG_1378_20180522103950d17.jpg

つい「大きいねー!!」と言ったら
「ドウモスミマセン」と謝られちゃいました。
来日以来、どこに行っても同じことを言われるんでしょうね。


女性はモロッコ2人、セネガル1人のお三方。どちらかというと小柄です。
IMG_1466.jpg

アフリカ女性は編み込みの髪形を簡単にするためにいつもウイッグをつけているとか。
セネガル女子Dさんは黒xグレーのシックなウイッグをご愛用。
IMG_1463_2018052210413128f.jpg
IMG_1442.jpg


IMG_1417.jpg
IMG_1446.jpg
IMG_1400_20180522104127cf6.jpg
IMG_1413.jpg
IMG_1396.jpg
IMG_1447.jpg



がんばって正座もチャレンジしました。
IMG_1368_20180522103948d93.jpg
IMG_1363_2018052210394648d.jpg
IMG_1357_20180522103945c68.jpg
IMG_1474.jpg
全員なんとか座れました!


次は単独で来てくださったルワンダからの留学生Eさんです。
IMG_1688_201805221148134dc.jpg

当日前に、「お友達と来てくださった方が楽しいわよ」、とアドバイスさせていただきましたが
「いいの、1人でいいの」というお返事が返ってきましたが・・
IMG_1686.jpg

当日になると「和風の写真をたくさん撮るわ!」と張り切って来られ
周りの人たちを捕まえて山ほど写真を撮ってもらっていました。
IMG_1647.jpg
IMG_1643.jpg
これだけ自撮りズキだったら1人のほうが良いですね~(笑)


この方も前のグループと同じIT系大学院の留学生です。
この大学はIT新興国の中でもアフリカ諸国から多くの留学生を呼び寄せているそうです。
ですから神戸の中でもこの学校の周辺はアフリカ人率が高いとか!
IMG_1626.jpg
IMG_1622.jpg
IMG_1619.jpg
アフリカ系留学生はきものパーティにも来てくださって
きもの写真をアフリカにどんどんと持ち帰っていただきたいものですね。


次はインドネシア留学生のEさんと赤ちゃんAちゃん、子守を兼ねて遊びにこられている叔母ちゃまDさんです
IMG_1742.jpg
IMG_1741.jpg
IMG_1754.jpg
IMG_1757.jpg



Eさんは専門的に看護学を学び充実した毎日を送っておられます。
IMG_1695.jpg

7か月前の出産から生活も落ち着いてきたので、今回のきものパーティに参加されました。
IMG_1703.jpg
IMG_1720.jpg


Aちゃんはずっと泣きっぱなしでした・・
予想よりもちっちゃい赤ちゃんだったので、きものが大きすぎましたね
IMG_1711.jpg
IMG_1714.jpg
IMG_1770.jpg
必死にハイハイするAちゃん・・・
可愛すぎる~💛




最後はベトナム人エンジニアのご家族です。
IMG_1513.jpg
IMG_1521.jpg


お父さんVさんはかわいい盛りの女の子2人のパパです。
「友だちがきものパーティに行ったら家族写真を撮ってくれるとすすめてくれたんです。」といってこの日を予約してくださいました。
IMG_1582.jpg
IMG_1591.jpg

つぎつぎと可愛いポーズを繰り出すお嬢ちゃん2人に
Vさんは目を細めておられました。
IMG_1543.jpg
IMG_1545.jpg
IMG_1538.jpg
IMG_1555_201805221342138b8.jpg
IMG_1564.jpg
IMG_1569_2018052213421620d.jpg
IMG_1574.jpg
IMG_1607.jpg

パキスタン・ドイツ・ベトナム・フィリピン・モンゴル・インドネシアからの方々のきものパーティ

4月22日、きものパーティを行いました。

最初はフランス人留学生Cさんと遊びに来られているお母さんです。
31229977_1338888022879641_8445267125007173185_n.jpg

お母さんも振袖を着てとっても楽しそう。
30806096_1338887902879653_8494009708714942518_o.jpg


「姉妹みたいな母娘」はよくありますが
このお二人は見守っている娘Cさんのほうがお姉ちゃんみたいでした(笑)
31131102_1338888866212890_5283864732667184636_n.jpg
31143968_1338888739546236_3300136754834548210_n.jpg

Cさんとお母さんは微笑ましいツーショットをたくさん撮られました。
30420003_1338888509546259_3086177997477584933_o.jpg
30419972_1338888352879608_5742401135837282128_o.jpg



次はパキスタン人生物学者と旦那様のカップルです。
31239306_1338884942879949_1509455742796253322_n.jpg

写真には出ていませんが、このご夫婦は留学生Sさんのご両親です。
Sさんのお母様が大阪で開かれている学会に出席するためにご夫婦で日本に来ておられます。
30420596_1338885352879908_7153968674935437169_o.jpg


娘さんSさんもお母さんの発表のアシスタントを務める、ということで3人家族で
忙しい日程をこなしている合間にこの日に来てくれました。
30167806_1338885099546600_3776094149303840863_o.jpg
31164194_1338885659546544_9012254426523891168_n.jpg
31131038_1338885789546531_7289345304337379387_n.jpg
30171415_1338885992879844_8239359393335549161_o.jpg
30171430_1338886306213146_4217231572650665737_o.jpg
30805983_1338885486213228_640516497811307858_o.jpg
30073182_1338886412879802_5520205272707207020_o.jpg
ご両親は「こんな機会は他にはありません。とてもおもしろい経験をしました」と言ってくださいました。
娘さんSさんは「きものパーティの大ファン!」だそうで
次はゆっくりと来ますよ!と言いながら3人であわただしく会場を後にされました。



次はモンゴル人Bさん・ドイツ人Tさんと坊やDちゃんの3人家族です。
30052465_1338876019547508_465226188132445719_o.jpg
31171507_1338877299547380_5796165259638976813_n.jpg

奥さんBさんはお父さんが日本人、お母さんがモンゴル人。
日本で育ってドイツ留学中に旦那さんと出会ったそうです。
31131703_1338877436214033_7280162679055185965_n.jpg
31253112_1338877636214013_7006588874788371907_n.jpg


ご家族はドイツに住んでおられますが、現在Dちゃんをご両親に見せようと里帰り中です。
31131499_1338879016213875_4686895679273630455_n.jpg
30425054_1338878756213901_1973802925935813993_o.jpg

Dちゃんはおじいちゃんおばあちゃんといっしょに過ごす間にしっかりと歩けるようになりました!
30073241_1338877909547319_4566634226552590277_o.jpg


次は明石から来てくださったインドネシア人留学生のお友達同士です。
30814106_1338900859545024_2036982948915805840_o.jpg
31100560_1338900696211707_2064318386094435071_n (1)

彼女たちの学校は遠いのでビラを送らせていただいていないのですが
彼女たちはインドネシア留学生のコミュニティを通じてこのイベントの情報をもらっているようです。
30822150_1338900999545010_4265132112588728803_o.jpg

「インドネシア留学生の間ではきものパーティは有名ですよ。みんな来ていますから!」と言ってくれました。
30167880_1338898646211912_7255425612243620552_o.jpg
31167058_1338899409545169_1997337164557106890_n.jpg
31189699_1338899059545204_6508618440786261342_n.jpg
30073599_1338899552878488_1818274745430512292_o.jpg
30425230_1338899216211855_4273722284896036268_o.jpg



次は近隣大学のご紹介でベトナム・フィリピンからの留学生たちです。
30813988_1338893936212383_3616889153737627194_o.jpg
31162326_1338894566212320_6167187293191263235_n.jpg
31179414_1338893692879074_2992862317422158945_n.jpg


この方々のクラスには数日前に来日したての留学生たち20人がおられるそうですが
「きものを着られるイベントがあるよ」と大学職員の方に誘ってくださっても最初はピンとこなかったそうです。
31206674_1338893562879087_159185849600689806_n.jpg
30420357_1338894256212351_8916078224617430325_o.jpg

その中で5人の女子が来てくださいました。
31230546_1338895022878941_592325274781472934_n.jpg
31230442_1338890992879344_488371228435001854_n.jpg

「きものパーティ」ってどんなの?と
クラスメートの男子たちが外で見物に来ていて
「次回は僕たちも来ますよ!」と言っておられました。
30420678_1338891062879337_1604782316682997154_o.jpg
30171104_1338895166212260_5931618448956163131_o.jpg
30168119_1338895276212249_6306013108846644067_o.jpg
30073423_1338894836212293_8411421103351298503_o.jpg
30073000_1338891442879299_5979742053383645549_o.jpg


最後はインドネシア留学生家族です。
31195473_1338907922877651_8678143775520042284_n.jpg

一度来られたご家族ですが、
その時は雨だったので今回は外で写真を撮りたいというリベンジ参加です。
30420692_1338908092877634_3884654104139101647_o.jpg
30425117_1338908662877577_8826729389810235054_o.jpg


外でのびのびとチャンバラごっこをする男の子って
やっぱり、ええわーええわー💛
30073434_1338908836210893_7779190153209436574_o.jpg
30419887_1338908382877605_8666470477099287211_o.jpg
30822261_1338908549544255_3628323651392278344_o.jpg
ご両親もコレを見たかったのかな?

ベトナム・インドネシア・ミャンマーの方々のきものパーティ

4月15日、きものパーティを行いました。

最初はベトナム女子留学生Cさん・Pさんのお二人です。
IMG_0651.jpg

最近はベトナム人参加者が多くなっており
神戸のベトナムコミュニティはどんどん大きくなっているようです。
IMG_0514.jpg

彼女たちの大学には広報をさせていただいていないのですが
まわりの「きものパーティ」のウワサを聞いて来てくださいました。
IMG_0314.jpg
IMG_0320.jpg
IMG_0327.jpg
IMG_0333.jpg
IMG_0346.jpg
「二人組のアイドルみたいね~」と思っていたら
彼女たちの参加以降、「和だんすごっこ」SNSのベトナム人の閲覧数がうなぎのぼり!
IMG_0352.jpg

やっぱりこのお二人は神戸コミュニティのアイドルなんだね💛
IMG_0375.jpg


次はインドネシア留学生Iさんのご家族と叔母さんたちです。
IMG_0597_2018050722320551e.jpg

Iさんはインドネシアのお母さんとお姉さんを花見がてらの日本観光に誘いました。
IMG_0609_20180507223208c6c.jpg
IMG_0608_2018050722320845c.jpg

そうしたら「私も私も」と親戚のおばちゃまやお母さんのお友達が話に乗ってきて7人ツアーになりました。
IMG_0681.jpg

普通だったら若い女子のIさんとお姉さんAさんが注目されるはずですが
IMG_0616.jpg
IMG_0618_2018050722465773e.jpg
IMG_0683_20180507224658a79.jpg

今回はマダムたちのパワーに圧倒されました(笑)
IMG_0553.jpg
IMG_0558.jpg
IMG_0587.jpg
IMG_0588.jpg
IMG_0690_201805072241349db.jpg




次もインドネシア留学生Pさん家族+お友達Nさんのグループです。
IMG_0399_20180516173415dc9.jpg
IMG_0397_20180516173413e0f.jpg


こちらも帰国前の思い出作りのきものパーティです。
IMG_0456.jpg
IMG_0483_20180516173419400.jpg
IMG_0404.jpg


合流されたNさんです。
IMG_0421.jpg
Nさんは前回のグループに入るはずでしたが欠席のため、今回のPさん家族がNさんを引き継ぎました。
ご一緒できなかったグループがNさんをとても気にしておられていて
「Nさんは次に参加できる?」と何度も問い合わせがあったのでインドネシア留学生の友情の厚さに感心しました。

NさんはPさんの家族ともすぐに仲良くなり4人家族のような写真が取れました。
IMG_0465.jpg
IMG_0469.jpg


最後のグループはミャンマー研究者Kさんの家族とお友達です。
IMG_0214.jpg
Kさんは旦那様・大学生のお嬢さんが日本に来られる機会に、きものパーティに家族で参加したいとだいぶ前から予約されていました。

IMG_0163_201805162114159f2.jpg
それを聞きつけた研究者仲間お二人もいっしょに、ということなり5人グループで参加されました。


IMG_0254_20180516211118162.jpg
IMG_0263.jpg
IMG_0230_201805162111133b6.jpg
IMG_0250.jpg



きものがお似合いのKさんです。
きものを着てみてよかった、と言っておられました。
IMG_0243_20180516212200975.jpg
IMG_0242_2018051621215747c.jpg

続きを読む »

About us

We’re Wadancegokko, the volunteer kimono dressers' group in Kobe for International residents living in Japan..

Our main event is 'KIMONO PARTY FOR INTERNATIONAL RESIDENTS’.
It is a small but cozy event which the participants enjoy wearing formal kimono and photoshooting with families or friends.

If you are non-Japanese living in Japan and interested in FORMAL KIMONO WEARING with PHOTO SHOOTING at the traditional beautiful place in Kobe, why not join our ’KIMONO PARTY for international residents’ with your family and close friends?

wadancewadance@gmail.com
facebook in English & Japanese
blog in Japanese
instagram


About our 'Kimono Party for International Residents' for 2018Fall-2019Spring

*Dates: Monday/Holiday, Sept.24
Sundays, Sept.30 / Oct.14 & 21/ Nov.11 & 18/ Dec. 9
Jan. 20/ Feb 3 & 17 / March 3 & 17 & 31/ April 7 & 21 / May 12 & 26 / June 2 & 9
*Time: 1:15pm~4:45pm
*Time slots: 1:15pm-3:45pm/2:15pm-4:45pm basically.
*Number of participants: Around 12participants x 2 parties per day

*Participation fee
1000yen per an adult
800yen per a student
500yen per child U18

Our participants are non-Japanese residents living in Japan with their family and non-Japanese friends only.


*Venue:
FUKAE KAIKAN

Address:
〒658-0021
3-5-7, Fukaehonmachi, Higashinada-ku Kobe city

TEL: 078-411-0475


深江会館
〒658-0021
神戸市東灘区深江本町3-5-7
TEL:078-411-0475
深江会館地図


*Advice for applicants
1. The volunteer kimono dressers help you wear kimono and they can also help you take your photos inside of the hall and Dainichi shrine’s grounds. But the outdoor photo shooting will be canceled in the event of rain.
2. Please put on your tank top and shorts under your clothes on the day of the party.
3 Please note that we will post the photos of the participants on our blog, facebook and instagram later.
4. You must contact to us and reserve your kimono for this event.
5. Newcomers will be first served.
6. We’re afraid we don’t accept Japanese residents and International tourists from other counties..


*The flyer
キャプチャ

you can get the PDF flyer here



For your information,
Our Kimono Flea-market with Bazaar will be held on 23rd Nov. (Friday/Holiday) Don’t miss it!
*the flyer.
フリマ2018ビラ
You can get the PDF flyer for the bazzar here

You can find more information for our KImono fleamarket here.

続きを読む »